2007年11月15日

川島なお美が結婚!お相手は“一流パティシエ”鎧塚俊彦さん

鎧塚俊彦
サンケイスポーツ既報通り結婚することが発覚した女優、川島なお美(47)のお相手が、日本を代表するパティシエ(菓子職人)のひとり、鎧塚俊彦さん(よろいづか・としひこ=42)であることが14日、分かった。

鎧塚さんは、東京・恵比寿と東京ミッドタウンに店舗を構える人気デザート店「TOSHI YOROIZUKA」のオーナーシェフ。30歳で欧米に渡り、8年間修業。ベルギーの仏料理店「ブリュノウ」では日本人では初めて、三つ星レストランでのシェフパティシエを務めるなど、輝かしい功績を持つ人物だ。

関係者によると、川島はそんな彼の仕事にかける情熱、芯の強さに惹かれていったという。その一方で、京都出身の鎧塚さんはひょうきんで穏やかな性格でもあり、デートしているときはいつも笑いが絶えないという。

川島と先月行った4泊6日のフランス婚前旅行では、鎧塚さんが以前務めていた仏の名店「ストーラー」なども2人で訪れたようだ。


TOSHI YOROIZUKA
シェフ鎧塚が提案する旬の素材を使ったデザート専門店。カウンター席では目の前で作られたできたてのデザートを、パティスリーでは世界中から厳選された素材のスイーツを楽しめます。

スイス、オーストリア、フランス、ベルギーと8年間ヨーロッパで実績を積み、パリでのコンクール優勝。ベルギーでは日本人初の三ツ星レストランシェフパティシェに就任した鎧塚がミッドタウンで究極のデザートに挑戦!究極のデザート、それは旬の食材を使いお客様の眼の前でオーダーを受けてから作られる、その時その場所でしか食べられないデザートライブ、ミッドタウン店ではカウンターで堪能して頂きます。店の前にはテラスもあり木漏れ日の中、スイーツを。夜は11時迄営業しておりシャンパンやワインなどのお酒とスイーツのコラボレーションもあり、アフターディナーに最高のデザートを楽しんで頂けます。もちろんテイクアウトスイーツも充実しておりヨーロッパ各地から厳選した焼き菓子やショコラ。生菓子は常に出来たてを提供致します。常に行列の絶える事のない店、恵比寿TOSHI YOROIZUKAから更に進化したパティスリー、ミッドタウンへ。

【ランチ】
ミルフィーユ(季節のフルーツを使ったミルフィーユ) 1,200円
カシス(イチヂクをたっぷり入れたキャラメル風味の生地とカシスのムースのケーキ) テイクアウト 430円 イートイン 480円
【代表メニュー】
MTノワ(シェフがミッドタウンをイメージして創ったケーキ。ナッツをたっぷり使ったショコラのケーキです。ミッドタウン限定) テイクアウト 440円 イートイン 490円
【人気メニュー】
ジャン・ピエール (シェフのスペシャリテ 中にピスタチオのクレームフリュレを入れたチョコレートのムースケーキ(テイクアウトのプティガトーです)) 450円



世界的なパテシエもいいけど、やっぱりドクターは捨てられない!
1年でお医者さんと結婚するための極秘成功テクニック20!







posted by ちー at 13:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人:女性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。