2007年10月25日

弾けて柴咲、キレ味最コウ!映画「少林少女」ポスターお披露目

柴咲コウ
女優の柴咲コウ(26)が主演する来年GW公開の映画「少林少女」(本広克行監督)の“ありえねぇ〜”ポスターが24日、初公開された。

世界的大ヒットを記録した香港映画「少林サッカー」(2002年)のチャウ・シンチー監督(45)がプロデューサーとなり、日本製作陣とタッグを組んで撮影した同作の“日本版”。今回のテーマであるラクロスのラケットを握り、空高く飛び上がって炎のシュートを放つ柴咲の姿は、前作で話題になった超絶アクションを彷彿させる。

このほど都内スタジオで行われた撮影では、早朝から100回以上ラケットを振って練習した柴咲が、2メートルの高さに組んだセット上で力強いシュートシーンを再現。その演技は、本当にラケットから炎が出ているかのようなド迫力だったそうだ。

本編では、さらにワイヤアクションとCGを駆使し、試合シーンや遠くに蹴り飛ばされるシーンなどで、「少林サッカー」や「カンフーハッスル」(2005年)に匹敵する“ありえねぇ〜”超絶技を披露。現在出演中のフジテレビ系ドラマ「ガリレオ」(月曜後9・0)の内海刑事役からは、想像もつかないスーパーアクション満載だ。

同ポスターは11月3日から全国の劇場に張り出される。「−サッカー」から引き続き出演したラム・チーチョン(31)、ティン・カイマン(46)と柴咲が出演する劇場用マナーCMもこの日から上映される。


1万円足らずでデキる!アジアン風俗エステ攻略法


気になるランキングは?


posted by ちー at 18:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人:女性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。