2007年10月09日

秀樹カンゲキ!日中友好ライブで8万人を前に「ヤングマン」

西城秀樹
西城秀樹(52)が、中国・南通市スポーツセンターメーンスタジアムで開かれた「第9回アジア国際芸術祭」に出演した。「傷だらけのローラ」「ヤングマン」の2曲を約8万人の観客の前で熱唱。会場は大声援に包まれ、ひときわ大きな盛り上がりを見せた。



西城の曲は、2曲とも中華圏で大ヒットした作品。特に、「ヤングマン」はもともと、米のグループ、ビレッジ・ピープルの「YMCA」が原曲だが、中国では西城の歌がオリジナルと思っている人も多い作品。

銀ラメズボンに黒ジャケット姿の西城はクレーンに乗って180度客席を見回し、降りてから男女20人のバックダンサーを従え、同曲を熱唱。西城は耳をつんざく大声援を受け「YMCAの人文字が、まるでお花畑のように見えてきれいだった。8万人の前で歌うのは、平成7年8月に横浜で行われたサザンオールスターズの野外ライブ(ホタル・カリフォルニア)に招待されて以来。中国で初めてという開閉式の屋根がついたこんな大きなスタジアムで歌えて、“カンゲキ”しました」と、興奮した表情で話した。

西城は、1981年から98年にかけて香港、北京、広州などで公演したほか、万里の長城で外国人アーティスト初の野外コンサートも成功させており、中国での知名度、人気は抜群。今月も北京五輪に向けて同地で収録された特別番組に出演したほか、来年は中国電視台(CCTV)で、デビューから現在までの西城を特集した1時間の特別番組の放送が予定されている。

今回のイベントは、今年が日中国交正常化35周年と中韓国交開始30年の節目にあたることから、日中韓の文化交流年として開かれ、ニコラス・ツェー(27)やRain=ピ(25)ら日中韓の人気アーティストが一堂に会した一大イベント。CCTVの4チャンネルで10月13日に中国全土で放送される。

イベントの行われた南通市は、上海から車とフェリーを乗り継いで約1時間ほどの所にある景勝地。来年の北京五輪イヤーには、世界で初めてとなる1000メートルを超す蘇通長江大橋が開通する予定。上海から1時間という経済圏になり、中枢都市のひとつとなる。

★聖子も登場、2曲披露

西城の親友、ジャッキー・チェン(53)は、スケジュールの都合がつかず急きょ出演が取りやめとなった。その代わりなのか、日本から歌手の松田聖子(45)がサプライズゲストとして登場。西城と対面した聖子は中国側から1、2週間前に出演を打診されたという。「西城さんが本当に来るか不安でした」という聖子に、西城は「自分の思った通りに歌ったらいいよ」とアドバイス。聖子は「大切なあなた」「ロックンルージュ」の2曲を披露し喝采を浴びた。他に日本からは映画「人間の証明」の主題歌が中国でヒットしたジョー山中(61)が出演した。

西城は脳梗塞で倒れたが、この難病を克服し見事な復活を遂げている。
この奇跡の復活の裏には、今話題沸騰中の「ラフィーネアルファ」があると本人も明言している。

血管の詰まりをなくし奇麗にしてくれる、簡単に言うとそういう優れ物。

■ラフィーネアルファ
ラフィーネアルファは、大豆由来の大豆発酵エキス飲料です。
ラフィーネアルファには、NTとフコイダンという2大主成分のほかに、タンパク質やアミノ酸を含有する米胚芽・大豆発酵エキス、カテキンを含有する緑茶抽出エキス、ビートオリゴ糖などが含まれています。
ご家族の毎日の健康維持に、ますます注目を集めている大豆発酵エキスラフィーネアルファは、お勧めの健康飲料です。


posted by ちー at 22:49| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人:男性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。