2007年09月28日

沖縄は聖子が熱い…高価ディナーショー1時間で完売

松田聖子
沖縄が歌手、松田聖子(45)に沸きかえっている。コンサート中の事故以来、長らく足が遠のいていた沖縄の地で、実に24年ぶりの公演となるディナーショーが11月20日に開かれるのだ。最高4万8000円のチケットは、わずか1時間で完売。地元ファンの熱意で追加公演も決まった。“わだかまり”はようやく解けたか…。

ショーは宜野湾市のリゾートホテル「ラグナガーデンホテル」で開かれる。17日間で全国11カ所を回る聖子のXマスディナーショーの一番手だ。

4万8000円と4万5000円のディナーチケットは、すでに昼夜2回、計880枚分が完売している。

企画した地元イベンターは、「発売日に1時間で席が埋まりました。県内の30代後半から40代女性がほとんどで、キャンセル待ちも約800人。問い合わせが止まず、21日の追加公演を2公演にできないか調整中です」と、熱狂的な手応え。

聖子にとって長らく傷心の地であった。

1983年3月28日夜。絶頂期だった21歳のアイドルは、沖縄市営体育館の舞台に突然、駆け上がってきた若い男にスチール製金具で殴りかかられた。大事には至らなかったが、本人・スタッフ・現地ファンが共に大きなショックを受けた。

「襲ったのは、埼玉から来た男。沖縄のファンにとって本当に不幸な出来事でした」と振り返るのは地元音楽誌記者。以後、聖子は、撮影などのロケも含め沖縄での芸能活動を行わなくなった。

公演復活に踏み切ったわけを先の地元イベンターが明かす。

「聖子さん自身は沖縄が憎いわけではなかった。数年前にプライベートで訪れ、現地の人と交流するようになったことが、ショー実現に結びついたと、聞いています」

沖縄のライブ事情に詳しいレコード会社の宣伝マンによると、那覇などのディナーショー相場は、2万−3万円程度。4万8000円は高すぎやしないか。

「同じホテルでレイ・チャールズがショーを開いたときの8万円が過去最高額だった。今回は音響装置やスタッフの経費などで、4万8000円でもペイしないが、逆に聖子の事務所サイドから『これ以上、高い値段に設定しないでほしい』と要望があったのです」(ライブ関係者)

問い合わせ電話のファンの中には、「ヤマトゥ(本土)に行かないと、もう聖子さんを見られないと思っていた」と泣き出す女性や、菓子折を持って訪れるファンもいて、「20年間やってきて、これほど感謝されたのは初めて」と地元イベンターも驚いている。ファンは、ありがたい。

ダイエット中だからディナーショーなんて・・・と思っているあなた!モデルのような体型を作るダイエットはたくさん出回っているが、その体型を維持できるものは少ない。そんな中、今一番話題になっているのが「ラストダイエット」。




その名の通り、「最後のダイエット」になる評判のダイエット。
こちらは、何度も何度もいろいろなダイエットを試してダメだった女性でもこのダイエットを最後に子供を2人産んだ後も、2度とリバウンドもなくウエスト58cmのスタイルを40歳になった今も維持している、その名の通り「最後のダイエット」。

■3食はもちろん、おやつもOK!
■無理な運動は一切なし!
■我慢や無理も一切なし!

なのに、提供価格がなんと1980円!!
これから涼しくなって「食欲の秋」になるのに、しっかり食べても痩せる、しかも2度とリバウンドがない!!

全額返金保証なんて必要ない、と言ってもおかしくない金額なのに、全額返金保証付き。

安心して試して、そして結果を得て、今度こそ「最後のダイエット」にしてみてはいかが?

ダイエットよりも、ディナーショーの資金そのものが必要な方。
主婦でも簡単にお小遣いを稼ぐ方法があります(その変わり大金は望めませんよ^^;)
たった10分の作業で稼ぐスピードアフィリエイト




posted by ちー at 15:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人:女性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。