2007年09月21日

永井大、滝沢沙織の前で全裸に…

「ビリーズブートキャンプ」のビリー・ブランクス(52)の再来日が話題だが、大和男子タレントも負けていない。

永井大
若い俳優の中で屈指の筋肉美を誇る永井大(29)。空手で鍛えた精悍な体はドラマでも披露してきたが、昨年7月クールの連続ドラマ「黒い太陽」(テレビ朝日系)に主演した際、たった2日間で6キロの減量に成功したという。

「1日に8−10時間かけて半身浴をしました。空手をやっていたときは62.5キロまで減量したことがあるんですけど、そのときは8年ぶりに63キロを切ったんです」

役は、夜の世界の頂点を目指す青年・立花。ホステス役の滝沢沙織(26)ら美女の前で全裸になるシーンも。

「もちろん“前張り”はしてました。ソコばかりに目がいっちゃったら、芝居ができませんから(笑)」

ドラマのおかげで夜の世界の舞台裏を知ってしまい、「純粋に楽しめなくなった」と語る。

「ホステスさんの気持ちが読めちゃうんですよ。膝をぶつけてきたら、“あ、気をひこうとしているな”とか(笑)」

21日放送のスペシャル版(午後11時15分)では、立花は成り上がるために手段を選ばない非情なキャラに変貌する。



まずは脳内から
↓↓↓↓↓


脳内革命ダイエット
↑↑↑↑↑



posted by ちー at 19:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人:男性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。