2007年09月18日

ポルノ映画じゃないヌードシーンばかり集めたサイトが大人気

「ミスタースキン」として知られる男性が、ポルノ映画を除く主流の映画やテレビ番組内での女優のヌードシーンを集めたウェブサイトを運営し、人気を集めている。

15日にはシーンの回数や女優の名前、露出した個所などを記したガイドブックも発売された。

このサイト(www.mrskin.com)はジム・マックブライド氏らが8年にわたって運営。同氏の母親を含むスタッフが、2万5000以上の作品を対象に年代別にヌードシーンを掲載している。

マックブライド氏は、テレビや映画のヌードシーンを集めることについて「世界で最も偉大な仕事」と評価。「インターネットにはポルノサイトがたくさんあり、それらと競争しようと思ったことはない」と述べ、ポルノ映画以外でのヌードにこだわりを見せた。

同氏によると、米国の女優で最も露出が多いのはアンジェリーナ・ジョリー。「大物女優としては、30代前半の若さで10作品中でヌードシーンに出演しており、非常に驚くべきこと」と述べた。

posted by ちー at 19:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能:裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。