2007年09月15日

伊藤英明、ベネチアでベロベロ 映画「スキヤキ−」あいさつ

写真はクリックで拡大表示

スキヤキ
映画「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」(三池崇史監督)の主演俳優、伊藤英明(32)が15日、東京都新宿区の新宿ミラノ座で行われた初日舞台あいさつで、ベネチア国際映画祭での泥酔ぶりを告白した。

公式上映前の「午後2時頃から酒を飲み続け、(11時過ぎの)レッドカーペットではベロベロであまり覚えていない。公式上映の時も(冒頭場面に出演する)香取君を観て『悟空だ!』とか言っちゃって…」と苦笑い。共演の桃井かおり(55)は「捕まるんじゃないかと思って足を蹴っていた」と正気を促した苦労を語った。

一方で、桃井は同作をきっかけに交際をスタートさせたと報じられている伊勢谷友介(31)、木村佳乃(31)がトロント国際映画祭で11日(日本時間12日)の同作上映時にツーショット舞台あいさつを行ったことについて「しゃべるとそっちの記事が大きくなるからしゃべらない」とガードし続けた。

イタリア男性は、どこでもいつの時代も人気。
見習ってみてはいかが?

◆ イタリア男的恋愛マニュアル ◆


元モデルのダイエットカウンセラーが教える究極の下半身ダイエット


posted by ちー at 16:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能:裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。