2007年09月11日

長瀬堂々発言、長澤期待はずれ

写真はクリックで拡大表示

長澤まさみ
集中するときは集中する。4日は熱愛や失恋の主人公が登場する会見が重なった。CM発表に女優の長澤まさみ(20)、主演ドラマ会見にTOKIOの長瀬智也(28)、そして、劇場のオープン会見に歌舞伎役者の中村獅童(34)。「何か話してくれれば、それだけで放送枠がいっぱいでしょ」とワイドショーのデスクは色めき立ったが、期待通りに応えてくれたのは長瀬ひとりだけだった。

「長瀬本人もどこかで言わなきゃと思っていたようです。破局報道後初の公の場ということで、ドラマの会見はドラマだけにして、会見後にちょっと質問を受けるという段取りでした」(スポーツ紙記者)

浜崎あゆみ(28)との破局に触れ、「スッキリしました」と堂々と発言した長瀬。すっきりしないのが獅童に長澤だ。

「獅童に関しては、完全に自分のコントロールできないところで話が進んでいるので、話すことが実はない、というのが本音ですよ」と舞台関係者。

長澤は報道陣の問いかけに笑顔で応じたが、二宮和也との核心には触れなかった。「どんなことがあっても感情的にむくれたりしないよう、周囲からきつく言われているようで、無難に乗り切りましたね」(女性誌デスク)

恋愛がうまくいっていないかな?と思ったら

---->恋愛関係修復の書!プロのカウンセラーが全てを暴く恋愛関係完全修復マニュアル

---->恋愛コラム01〜50 ◆超恋愛心理学◆


気になるランキングは?


posted by ちー at 01:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能:裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。