2007年09月01日

成海璃子の大人顔負けの演技力

写真はクリックで拡大表示

成海璃子
テレビ朝日系のドラマ「TRICK1」(’00年)で女優デビュー。その後「TRICK2」(’02年)「瑠璃の島」(’05年)「1リットルの涙」(’05年)「神はサイコロを振らない」(’06年)など、話題作に次々と出演を果たす。ドラマ初主演となった「瑠璃の島」では、圧倒的な演技力で一躍その名を世間に広め、「1リットルの涙 特別編〜追憶〜」(’07年)では、14歳にして23歳の役を見事に演じきり、見る者の涙を誘った。また、映画「TRICK劇場版」(’02年)を皮切りに’07年には「神童」「あしたの私のつくり方」「きみにしか、聞こえない」と立て続けに3本の映画で主演を務めあげた。

現在、ドラマ「受験の神様」(日本テレビ系)に出演中。現役の中学生でありながら、担当した全ての受験生を志望校に合格させている敏腕家庭教師・菅原道子役を熱演している。役柄同様、自身もまだ中学生にもかかわらず、クールで大人びた印象の彼女の今後の活躍に期待が高まる。

■成海璃子(なるみ りこ)
生年月日 : 1992年8月18日
出身地 : 神奈川県
血液型 : O型
星座 : 獅子座








ラベル:成海璃子 演技力
posted by ちー at 21:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人:女性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。