2007年08月27日

あゆが夏の大トリ!倖田が悩殺黒ブラ!

クリックで拡大表示

倖田來未歌手の浜崎あゆみ(28)、倖田來未(24)らレコード会社、エイベックスの所属アーティストが一堂に会する野外ライブツアー「a−nation’07」のファイナル公演が26日、東京都調布市の味の素スタジアムで行われた。第1回公演から6年連続で大トリを務めるあゆは、迷彩柄のセクシーワンピースなど3変化で8曲を熱唱。約4万5000人の大歓声の中、夏休み最後の日曜日を華々しく演出した。

あゆや倖田ら豪華アーティストの競演に約4万5000人の観衆が燃えに、燃えた。

109ファッションなどファッションリーダー推奨




6年目となる同イベントは、5都市7公演で約23万人を動員。この日は初参加の夏木マリ(55)や、松平健(53)らサプライズを含む24組が熱いパフォーマンスを繰り広げた。

浜崎あゆみ終盤に登場した倖田は、黒ブラの上にスケスケの紫ラメ入りホルターネックをまとい、短パン姿で“エロかっこよさ”全開。新曲「FREAKY」など6曲をセクシーダンスで熱唱し、途中、マイクの音が出なくなるハプニングがあったが、「ライブやからええんや」と笑顔満開。「一緒に歌って踊っていい夏の思い出を作ろう」と元気よく会場に呼びかけた。

6年連続で同イベントの大トリを務めるあゆは、胸元があらわになったミニワンピース姿で、檻に入ったままステージ下からせり上がって登場。「いくぜ、東京!!」と叫び、ヒット曲「1 LOVE」をポールダンス風のセクシーダンスで魅せたり、「July 1st」では、電動フォークリフトの“あゆ御輿”に乗って、アリーナを1周しながら歌うなど全8曲をバラエティーに富んだ演出で披露。先月には公式HPでTOKIOの長瀬智也(28)との破局を発表したが、東京公演のみ披露した新曲「talkin’2 myself」(9月19日発売)の歌詞では「情報が誘惑があふれてる、そんな時代だからこそ僕たちはそれぞれの選択をしていくべきなのだろう」などと現在の心情を綴っていた。

最後は「みんな、ありがとう。サンキュー!a−nation!!」と絶叫し、約9時間に及ぶ“夏祭り”をド派手に締めくくった。

あゆや倖田のような小顔を作る!


★スペシャルゲスト・マツケンはパラパラ魅せる

マツケン今年初参加で最終日のスペシャルゲストとして出演したマツケンは、ホスト風の白いスーツでキメてさっそうと登場。ちびっ子ダンサー40人をバックに従え、新曲「マツケンパラパラ〜俺様ゲーム〜」をパラパラダンスで魅せ「ありがとう!!」と何度も絶叫。3年連続出場の韓国5人組ユニット、東方神起は、発売中の新曲「Summer」など5曲を披露し、リーダーのユンホ(21)は「好きな方々と参加できてうれしい」と笑顔。同公演常連の大塚愛(24)も「PEACH」など6曲を元気いっぱいに歌い会場を盛り上げた。

◆◇ a-nationで披露した楽曲を iTunes でダウンロード ◇◆

浜崎あゆみ - 1 Love 収録アルバム

ayumi hamasaki - Secret


倖田來未 - New Single

倖田來未 - Butterfly - EP - Butterfly


東方神起 - 韓国5人組ユニット

東方神起 - SUMMER ~Summer Dream / Song for you / Love in the Ice~ - EP


大塚愛 - 人気ドラマ「花盛りの君たちへ」で好評

大塚 愛 - Love Jam


気になるランクは?




posted by ちー at 18:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人:女性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。