2007年08月19日

欽ちゃんが70キロマラソン

欽ちゃん、いざ出発!! タッキー&翼がメーンパーソナリティーを務める日本テレビ系「24時間テレビ30『愛は地球を救う』」(18日後6・30〜19日後8・54)のチャリティーマラソンランナー、タレントの萩本欽一(66)が18日午後6時58分に神奈川県内をスタートした。

萩本欽一気温25度。スタート地点に応援に駆けつけたコント55号の相方、坂上二郎(73)の「飛びます、飛びます スタート!」の掛け声を合図に、番組メーン会場となる東京・日本武道館のゴールを目指し、70キロへの挑戦に軽快に走り出した。

歴代ランナー最高齢の萩本。昨年10月から10カ月間に及ぶトレーニングを積み、総距離422キロを走り込んだ。1日30キロ程度走ったことも。両腕を横に振る“欽ちゃん走り”風の独自の走法も取り入れた。
マラソンも人生も時間との戦いです・・・
クリックすると、あなたの人生が変わる瞬間を体験できるかも・・・




番組の今年のテーマは「人生が変わる瞬間(とき)」。自ら体を張って挑む萩本はスタート前に「みんなの気持ち、ポケットに入れて、どんなことがあっても完走しなくちゃね。応援してくれる皆のために、って思っているよ。頑張りすぎないで、笑顔でゴールする」とシニア世代へのメッセージにもなる“70キロの旅”に意気込んだ。

武道館ではタキツバ、チャリティーパーソナリティーの黒木瞳(46)、新庄剛志(35)らが声援を送った。新庄は「辛くなったら言って下さい。代走でいきますよ」。昨年のメーンパーソナリティー、KAT−TUNらも応援に駆けつけた。

残念ながら、放送時間内にはゴールできませんでしたが、走りぬいて本当に素晴らしい!!


気になる順位は!!



posted by ちー at 21:33| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人:男性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。