2007年08月09日

伊東美咲 - 貧乳を演じる努力

女優の伊東美咲が貧乳、深田恭子が巨乳のデパガを演じているフジテレビ系ドラマ「山おんな壁おんな」。

伊東美咲

高倉あつこさん原作の同名コミック。
老舗百貨店・丸越デパートのバッグ売り場のエース(美咲)が、巨乳の新入り(深田)の登場によって胸が小さいコンプレックスに火がつき、さまざまな騒動が巻き起こる。

深田恭子

スリムだが決して壁おんなではない美咲は「毎日、現場で胸が平らになる工夫をしています」。「どうしているかは企業秘密です」と口にチャック。毎朝、演出の林徹監督の胸チェックを受けているといい、壁作りにも真剣だ。

そんな壁を演じている伊東美咲が扮するデパガの青柳恵美が、ドラマの中で愛用しているバッグが、この働く女性たちから絶大な人気を得ているブランドADMJとコラボでデザインしたオリジナルバッグ。




一方、もともと山おんなの深田は、共演の小池栄子=B91W59H87=に「わたしより大きい人を初めてみました」と言わせたほどの、“超”山おんなに変身しているが、「意外と手間はかかってません。内容は秘密です」とこちらもけむに巻いた。




さて、あなたは山 or 壁 どっち?





posted by ちー at 13:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人:女性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。