2007年10月02日

深夜にセクシーショック…幹恵ハニー“乳殺よ”

原幹恵
テレビ各局が力を入れる深夜ドラマに、あのお色気アニメの実写版が参戦する。漫画界の巨匠・永井豪氏(62)原作のテレビ東京系「キューティーハニー THE LIVE」(2日スタート、火曜深夜1時)。セクシーヒロイン・如月ハニー役は、グラビア界で活躍する巨乳アイドル、原幹恵(20)だ。

「もともと女優になるのが夢。スタートラインがこの作品でとてもうれしい」と、初主演ドラマに胸をふくらませる原。

胸元が大胆に開いた、おなじみのセクシー衣装からのぞくGカップ94センチの谷間は迫力満点。色っぽさは原作のハニー、2004年公開の実写映画版(庵野秀明監督)に主演した佐藤江梨子(25)に負けないが、天真爛漫なキャラも大きなウリだ。

「お母さんは普通だけど、おばあちゃんは胸が大きくて。隔世遺伝ですね」とあっけらかん。謎の秘密結社・パンサークローとの戦闘シーンでも、ニコニコ笑いながら敵を倒していく。

「運動神経は自信がなかったんですけど、道場に通ってアクションを猛特訓しました。ウエイトコントロールもやって2キロ減量しました」

胸まで小さくなってしまわないか心配だが、「両手を強く合わせるトレーニングをやると、大きくなるんです」と語り、自慢の胸を使った“悩殺技”も披露する。

昔ながらのファンの楽しみは、「ハニーフラッシュ!」のかけ声とともに全裸になる変身シーン。「ご期待にそえる映像処理になっていると思います!」と、横山誠・総監督も胸を張る。キャバクラ嬢、壼振り師、メイド、看護婦などに変身する“七変化”も楽しみだ。

本人も「コスプレはグラビアでもやってなかったので、楽しい。ウエディングドレスも着てみたい」と胸を弾ませる。

ハニーと同様、変身して戦う早乙女ミキ=シスターミキ(水崎綾女)、剣持ユキ=シスターユキ(竹田真恋人)という、アニメなどにはなかったオリジナルのセクシーキャラも登場。秋の夜長をさらにアツくしそうだ。



【はら・みきえ】 タレント。1987年7月3日生まれ。新潟県出身。高校時代の2003年8月に全日本国民的美少女コンテストグラビア賞受賞。写真集2冊、イメージDVD5本を発表。



posted by ちー at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人:女性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マイ鞭も所持! 最強痴女・桧山かおり参上!!

桧山かおり
超過激セクシーユニット「Welcome」のメンバーでグラビアアイドル、桧山かおり(23)。

桧山は身長157センチ、B85・W58・H87でDカップボディー。自慢のポイントは「お尻の形」だそう。好きな男性のタイプは「癒してくれる人」とのこと。基本は「M」だそうだが「プレゼントされたマイムチを持っている」とのことで「S」の素質も!? 将来は「バラドル」を目指している。「サバサバエロ系」だという桧山「オトコの視線はウェルカム」と笑顔でPRした。

「馬になりました」と語ったファーストDVD「Waoo! Vol.1」(ジェンズエンターテインメント、3990円)も好評だ。







posted by ちー at 23:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人:女性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダバディーが滝クリとの熱愛&破局を否定−別の日本人と恋愛中

フローラン・ダバディー
サッカー日本代表の元通訳、フローラン・ダバディー(32)が1日、都内で行われたイベントに出席し一部で報じられた滝川クリステル・アナウンサー(30)との熱愛と破局について「何か書かれたみたいですけど違いますねぇ」と否定。現在恋愛中と明かし、相手に関しては「日本の著名人。守りたいので名前は言えません」。

ヨーロッパの男性は優しく思いやりがあり、特に日本の女性には人気が高いですよねぇ。
特に人気の高いイタリア男性的恋愛を学んでみれば、成果がグッと上がるはず。

■ イタリア男的恋愛マニュアル ■

posted by ちー at 23:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人:男性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓流スターが“誕生日”祝う−ポニーキャニオン創立40周年

パク・ヨンハ
大手レコード会社、ポニーキャニオンの創立40周年記念イベントが1日、東京・北の丸公園の日本武道館で行われ、人気歌手、パク・ヨンハ(30)や5人組ユニット、SS501ら韓流スター7組が出演した。

トップバッターで登場したジョンフン(27)は「このような場所に立ててうれしい」と笑顔。代表曲「シリウス」など4曲を披露した。大トリのヨンハは日本デビュー曲「期別」など6曲を熱唱。最後は出演者全員で「ハッピーバースデー」を歌い、同社の“誕生日”を祝った。



posted by ちー at 23:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人:男性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タッキーがラジオで初レギュラー“手作り”の番組づくり目指す

滝沢秀明
タッキー&翼の滝沢秀明(25)が、6日スタートのニッポン放送「タッキーの滝沢電波城」(土曜後10・30)で自身初のラジオレギュラーパーソナリティーを務めることになった。

番組タイトルはスタッフと一緒に考えたという滝沢は「いろんなモノを発信できる城、皆が集まるなじみの城にしたい」と抱負。番組は滝沢を“殿”と称して進行し、相方の今井翼(25)との丸秘エピソードなどプライベートトークもたっぷりに、滝沢の素顔、魅力に迫るほかリスナーとの生電話やメールでの交流も図る。

タキツバのデビュー5周年という節目の年に新たに活躍の場を広げる滝沢は「ひとりしゃべりというのはなかなか機会がない。しゃべる楽しさを知りたいし、リスナーの皆さんが楽しんでもらえる番組作りができるといいなという気持ちでいっぱい。男女問わず面白い内容にしたい」と意欲満々。リスナーとの“手作り”の番組づくりをめざしており「リスナーの皆さんからリクエストを募集していろいろと探ってみたい。ジャンルを問わず、いろんなリスナーの皆さんの声も聴きたいですね」と目を輝かせた。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 話題の!! ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
【女性限定版】結婚相談所に頼らずに90日で幸せな結婚をする方法
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 話題の!! ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



posted by ちー at 23:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 芸能人:男性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仕事のためなら恋捨てる!菅野美穂「働きマン」にヘンシン!

菅野美穂
女優、菅野美穂(30)が主演する日本テレビ系ドラマ「働きマン」(10日スタート、水曜後10・0)の制作発表が1日、東京・東新橋の同局で行われた。

原作は安野モヨコさんの同名漫画。仕事のために恋もおしゃれも犠牲にする雑誌編集者役の菅野は「エネルギーが必要なお話で、休憩になるとドッと疲れが出るけど頑張ります」と意気込んだ。

共演の沢村一樹(40)が「菅野さんの変わった笑い声で安らいでます」。速水もこみち(23)、平山あや(23)からも「笑い声に力をもらっています」とからかわれた菅野は「寝ないで仕事をしているからテンション高いのかな。ペース配分を考えます」と“脱・働きマン”を宣言していた。

そうは言っても、「恋」は捨てられないですよねぇ^^;
恋愛のプロがしっかりあなたの恋愛をサポートします。
参考になると思うので、ぜひ!!
恋愛関係修復の書!プロのカウンセラーが全てを暴く恋愛関係完全修復マニュアル


30過ぎたら・・・
モデルやスタイリストに愛用されているアンチエイジング




posted by ちー at 20:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人:女性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

竹内結子で映画化決定!メディア大争奪戦の名作医療ミステリー

竹内結子
国内ほぼすべてのテレビ局、映画会社が映像化権をめぐり争奪戦を繰り広げたミステリー小説「チーム・バチスタの栄光」が、女優の竹内結子(27)主演で映画化されることが1日、分かった。現役医師が描いた本格医療ミステリーで、初の女医役に挑む竹内は「今からワクワクしています」と気合十分。製作サイドは不朽の名作「白い巨塔」とはまた違う視点から、医療モノの金字塔を目指す覚悟だ。東宝系で来年2月9日公開。



「チーム・バチスタの栄光」は、一昨年度の「このミステリーがすごい!」大賞受賞作。

大学病院の手術中に連続して起きた不審死の謎に迫る物語で、昨年2月に宝島社から発売されるや大反響を呼んだ。主人公として真相を解明する窓際医師・田口と、唯我独尊的な性格の厚生労働省の変わり者・白鳥のキャラクターも魅力。早々に国内の計25社以上の主要映画会社、テレビ局が映像化権を求めて争奪戦を繰り広げた話題作だ。

そんな中、原作では40代男性の田口を若い女性にして、物語に深みを増そうと提案したTBSが映像化権の獲得に成功。東宝とタッグを組んで映画化を決定した。アクの強い白鳥役を的確に演じられる俳優として阿部寛(43)、白鳥のキャラに振り回されながらも信念を持って行動できる女性として竹内に、それぞれ白羽の矢が立った。

中村義洋監督のもと、7日から撮影に入る竹内は「皆さんに楽しんでいただける作品になるよう精いっぱい演じたい」、阿部は「ものすごく人気のある原作なので緊張しております」といい、互いに気合たっぷりだ。

大学病院、医療ミス、外科医といった流れは、ドラマ「白い巨塔」を連想させるが、TBSの間瀬泰宏プロデューサーは「医学制度や派閥を扱ったものとは違う本格的な医療ミステリーにしたい」と意気込む。

田口と白鳥のコミカルなやり取りも見どころ。チグハグコンビがどんな医療ミステリーを見せてくれるのか、注目だ。



竹内結子と言えば骨盤矯正法の産後ダイエットで、ウエストを8cmも細くし、いまや妊婦さんや出産後のヤングミセスだけでなく、「もう手遅れ」とあきらめかけている世の女性の間で話題になっていることも有名な話。
中村獅童との離婚などで暗い話題で仕事も少なかったのが、このダイエット後、メキメキと仕事も増えている。


■骨盤矯正ダイエット■【安心の全額返金保障】1日9分、たった21日間で簡単ダイエット!骨盤を正しい位置に治せば、あなたの体は瞬く間に痩せやすい体に変化します。

骨盤矯正は実際、理にかなったダイエットというより内臓の位置を正常な位置に戻すことでスリムに変形させるのですぐに結果が出る。
なんとこの骨盤矯正法が、安心の全額返金保証で実施できるチャンス。
このチャンスを逃す手はないのでは?

また、骨盤を正しく矯正しても確かに限界はあるというもの。それ以上の結果を得るのに、今一番話題になっているのが「ラストダイエット」。



こちらは、何度も何度もいろいろなダイエットを試してダメだった女性でもこのダイエットを最後に子供を2人産んだ後も、2度とリバウンドもなくウエスト58cmのスタイルを40歳になった今も維持している、その名の通り「最後のダイエット」。
■3食はもちろん、おやつもOK!
■無理な運動は一切なし!
■我慢や無理も一切なし!

なのに、提供価格がなんと1980円!!

全額返金保証なんて必要ない、と言ってもおかしくない金額なのに、全額返金保証付き。
安心して試して、そして結果を得て、今度こそ「最後のダイエット」にしてみてはいかが?



★原作は海堂尊氏、現在28万部を突破

 海堂尊氏の原作は現在28万部を突破。その反響の大きさから、早くも続編「ナイチンゲールの沈黙」「ジェネラルルージュの凱旋」が発売され、3部作累計51万部のヒットとなっている。さらに角川書店から番外編も出版。コミック化も進行中で、人気は膨れあがる一方だ。



posted by ちー at 20:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人:女性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

坂口憲二がエリカ様化!?「別に」連発の爆笑“不機嫌コメント”


坂口憲二

11日にスタートするフジテレビ系ドラマ「医龍Team Medical Dragon2」(木曜後10・0、初回のみ後9・0)の制作発表が1日、都内で行われ、主演の俳優、坂口憲二(31)=写真=が質問に「別に…」を連発した。実はコレ、女優の沢尻エリカ(21)が先月29日、映画の舞台あいさつで不機嫌に言い放った「別に…」のパクリ。会場は笑いに包まれた。沢尻の態度は、歌手の和田アキ子(57)が「今度シメる」と宣言するなど、じわじわと波紋を広げている。



「別に」。えっ、“憲二様”も不機嫌なの〜?

坂口は、天才外科医役の主演俳優として、会見のトップバッターで質問に答えた。司会のフジテレビ、吉崎典子アナウンサー(45)が「手術シーンで苦労しているところは?」と聞くと、いきなり「別に…」。不機嫌な表情を作ってはみたものの、途中で吹き出してしまい、集まった報道陣の笑いを誘った。

「見どころは?」「撮影中のエピソードは?」に対しても「別に…」。会見を盛り上げるため、スタッフが坂口に入れ知恵したようだが、共演の阿部サダヲ(37)も「最近はやっぱり、沢尻エリカさんの話とかしています」とだめ押し。出演陣は、この日朝の番組で取り上げられていた沢尻の舞台あいさつの模様を見ており、控室で自然と話題になったという。

「医龍2」は、昨年4月期に放送された「医龍」の続編。パート2は原作漫画から離れ、現代が抱える医療問題にスポットをあて、坂口扮する胸部心臓外科医、朝田龍太郎の苦闘を描く。

1年半ぶりの白衣に身を包んだ坂口は、まず「続編をやれるのは、また見たいと言ってくださったファンの方のおかげです。感謝しています」と主演として責任感あるあいさつをした。

同作の見どころでもあるスピード感あふれる手術シーンは、専用の台本が作られ、専門家から細かな説明を受け、執刀の際の動きのリハーサルを何度も繰り返し、ようやく本番を迎える。パート1では、1時間の手術シーンに10日間かかったこともあり、大変な集中力と持久力が必要だ。

「オペのシーンを撮るのかと思うと気がめいる。前回はヘルニアになりそうなくらいだった」と苦笑い。それでも、「そういう苦労があるから見ている人に伝わるのでは。どんなに辛くても弱音を吐かずにこの3カ月頑張ります」と熱演を誓った。

★内田&大塚が加入

パート2から医療ジャーナリスト役の内田有紀(31)、麻酔医役の大塚寧々(39)が新加入。内田も大塚も、ともにパート1を熱心に見ていた“医龍ファン”という。内田は「手術シーンの美しさ、映像と音の素晴らしさに引き込まれ、ファンでした。聡明かつ懐の深い女性を出せれば」、大塚は「クオリティーが高く、人の心に響くドラマ。自分が壊さないように頑張りたい」と抱負を語った。

ほかに小池徹平(21)、佐々木蔵之介(39)が出席した。

★沢尻にビビった?富永は否定もブログは削除

発端となった映画の舞台あいさつで司会を務めた元フジテレビのアナウンサーで、現在フリーの富永美樹(36)は、1日付の自身のブログで「少しでもいい印象で終われるようにしてあげたかった」と綴った。2人は同じ所属事務所で、富永が沢尻をかばった格好。一方で富永が沢尻に“恐る恐る”質問した、などと報じられた点には、「36のおばちゃんが、21歳の女の子に恐る恐る質問するか〜」と一蹴した。だが、このブログは数時間後には削除されてしまった。

気になるランキングは?


posted by ちー at 20:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 芸能人:男性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。