2007年08月16日

AKB48メンバーが怖いものは・・・

AKB48
ホラー映画「伝染歌」(原田眞人監督)のPRイベントが16日、東京・新宿駅前の広場で行われた。秋元康さん(51)がプロデュースする女性アイドルグループ「AKB48」のメンバー10人が出演しており、このうち大島優子さん(18)、宮澤佐江さん(17)、峰岸みなみさん(14)、秋元才加さん(19)ら7人が浴衣姿で登場し、「ホラー映画が初めての人でも見やすい作品」などと宣伝した。

AKB48
大島さんは「映画のテーマは都市伝説。今、話題なので見応えがある」とPR。“都市伝説の伝道師”として注目されているお笑いコンビ「ハローバイバイ」の関暁夫さん(32)が“スティーブン・セキルバーグ”のキャラクターにふんして応援に駆けつけ、大島さんから就任証書を授与されて“宣伝部長”になった。関さんは「この映画を見ると寒くなる。しかし、出演者の演技力に魅了されて暑くなるかも」と賞賛した。





集まった記者の「怖いものは」という問いに対し、宮澤さんは「お化け」、大島さんは「親」と回答。しかし、峰岸さんの答えは「大人」だった。関さんが慌てて「いろいろ大人の社会を見ちゃったんだねえ」とフォローした。

AKB48
映画の題材は、1933年にハンガリーで発表され、聴いた者が次々と自殺したことから世界各国で発売禁止になったこともある「暗い日曜日」というシャンソンの名曲だ。AKB48の前田敦子さん(16)が演じる女子高生の香奈は、不気味な歌を口ずさみ、突然の自殺を遂げた。香奈の幼なじみ松田朱里(大島さん)や三流風俗雑誌の編集部員らが彼女の死の謎を追う……というあらすじだ。

自殺した香奈が口ずさみ、主題歌にもなっているのは「僕の花」(作詞作曲・五井道子)。関さんは「歌うと死ぬといわれる。勇気ある人は歌ってください」と語り、「信じるも信じないもあなた次第です」と決めぜりふでイベントを締めくくった。

18日東劇先行公開、25日全国公開予定。



posted by ちー at 22:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人:グループ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

倖田來未すでに破局…





アパレル関係の男性とすれ違い増え

セクシー歌手、倖田來未(24)が、長年交際を続けてきた、大阪でアパレル関係の仕事をしている男性と今年に入って破局していたことが15日、分かった。

倖田來未
遠距離恋愛を続けてきた2人だが、関係者によると、倖田の仕事が順調で超多忙となり、次第に気持ちのすれ違いが増えたことが原因だという。

男性は倖田とはブレークする前からの付き合いで、倖田が超売れっ子になるまでをずっと支え続けてきた。倖田も一昨年9月、初ベスト盤の発売記念イベントで「恋をしてます。相手は一般の人です」と恋人の存在を公言。同年12月にツーショットを女性誌に激写されて以来、恋人関係を隠すことなく交際してきた。

倖田來未
だが、昨年5月に男性が大阪へ仕事の場を移したことで、すれ違いが増え、破局と復縁を繰り返すように。次第に気持ちも離れ、話し合った末に別れを決めたという。

この日、倖田はSMAPの中居正広(34)との熱愛が一部で報じられたが、双方の所属事務所は「プライベートなのでコメントは控えさせていただきます」としている。


posted by ちー at 11:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人:女性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【裏話】スタッフ30人で2万問!

オリラジ
夏に全国の高校生が燃えるのは「高校野球」だけではありません! 体力と知力の限りを尽くして闘うのは、そう、汗と涙と友情の「高校生クイズ」です。今年で27回目を迎えた夏恒例の日本テレビ系「全国高等学校クイズ選手権」。親子2代で参加したという読者もいることでしょう。さてそこで今年の沖縄大会から問題です。タイはエビやカニを食べるほど体が赤くなる…〇か×か!(答えは最後に)


【歴史】
もともとは一世を風靡した「ウルトラクイズ」がルーツだ。スタッフによると、昭和58年大みそかに放送された「ウルトラクイズ史上最大の敗者復活戦」のノウハウをベースに、翌年「83ウルトラ・スペシャル!! 全国高等学校クイズ選手権」を企画。今とは違い初回は大みそか放送で、全国約10万人の中から山形県立山形南高校が優勝した。初回から25年目だが、年に2回開催されたこともあるので回数は今年で27回目となる。


【大会OB】
草創期の募集は、同局のプロ野球ナイター中継中に告知を流した。「当時ははがきでの応募で最高1日5000枚来たことも。抽せんだと思って1人で200枚書いてきた人もいましたが、基本的には全員参加できるわけですよ。それぐらい人気でしたね。時代は変わって今では携帯での応募が全体の6割ぐらいです」(スタッフ)。過去の大会参加者の絆は強く、いまだに全国の大会に駆けつけ青春を懐かしむ中年OBの姿が毎年現場で目撃されている。


【クイズ】
問題はスタッフ30人が開幕の半年ほど前から集め始める。その数約2万! それを2000〜3000問にしぼり放送上では100問前後しか紹介されない。過去にはこんな伝説の珍問も。「カメは火事になると甲羅を脱ぎすてて逃げる。〇か×か」。答えはいうまでもないが、「会場内を走って15秒で答えなきゃいけないんでみんな焦って間違えてしまうんですね」。今年の大会は6月24日に沖縄で幕開け。メーンパーソナリティーのオリエンタルラジオが沖合からジェットスキーで登場すると825人の高校生は狂喜乱舞。敗退しても彼らの胸には忘れられない青春の思い出が刻み込まれたことでしょう。今月22日には関東大会、そして8月9日の南東北大会までまだまだ参加者募集中。詳細は日本テレビのホームページへ。放送は9月7日午後9時。

オリラジも時計にはうるさい!!


詳細はクリック!


(答え〇)


posted by ちー at 00:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能:裏話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。